賃貸住宅の様々なメリットについて知ろう!

退去時の修繕費は0円で大丈夫!

賃貸住宅には様々なメリットがありますが、一番大きなメリットは修繕費が全く必要ない事です。自然劣化による破損を原状回復させる場合には借用者の過失にはならないため、退去時にも修繕費は必要ありません。そのため自然劣化のみで故意の破損がない場合には退去時に支払う修繕費は0円になります。持ち家の場合だとそれらの修繕費は全て自分で支払う必要があります。修繕の箇所によっては数十万円以上の負担になる場合もかなり多いですよ。

税金も支払う必要もない

持ち家の場合には固定資産税の支払いが必要になります。こちらの税金は土地や建物の価値によっても違ってきますが、年間にして10万円から20万円程度の支払いが必要になります。しかし賃貸住宅の場合には、それらの税金の支払い義務はありません。持ち家の場合だと住む地域によっては自治会費の支払いが必要になる場合がありますが、賃貸住宅の場合には家賃に自治会費が含まれている場合がほとんどなので、自治会費を支払う必要はありませんよ。

自由に転居できるのも魅力です

持ち家の場合は基本的にずっとその土地に住み続ける事になります。不動産会社に売却したり管理を任せることも出来ますが、購入した額になる事はまずありません。賃貸住宅の場合にはライフスタイルに合わせて自由に引っ越しをする事が可能です。周辺環境が変化したり、近所に気の合わない人や苦手な人が来た場合でも、引っ越しをすれば全てが解決します。仕事で転勤する場合でも、賃貸住宅だと引っ越しをすれば全てが解決しますよ。

札幌市北区の賃貸は、学生が多い地域ということで、抑えめの値段になっています。その割に中心街までは地下鉄1本で行けますので非常に便利です。

賃貸住宅の様々なメリットについて知ろう!